バイクローンを上手に利用しよう!

レーサーレプリカ

ここではバイクローンの種類についてご説明します。

できればお金を貯めてバイクを買うことが一番望ましいですが、費用が貯まるまで待つのは時間がかかりますし、高額のバイクの場合はなかなか難しいでしょう。 ローンを上手に利用することも方法の一つです。 ここでしっかりローンのことについて学び、バイクを購入する際の参考にしていただけたらと思います。

大まかに分けると、バイクのローンにはディーラー系、銀行系、フリーローンの3つがあります。それぞれ簡単にご説明していきましょう。

ディーラー系

ディーラー系のローンとは、バイクを買う際に販売店が組んでくれるローンのことです。実際にはその販売店の利用している信販会社のローンということになります。バイクを購入する際に一緒に手続きができることが大きなメリットです。

ですがこのディーラー系のローンは、販売店と信販会社との契約がどのような形態になっているのかわかりにくく、金利も大きく異なってきます。

低金利だからいいとは一概には言えず、実際には車両の価格を上乗せしていたりするケースもあります。 逆にバイク車両の価格を抑えて、その分金利を高くしているという場合もあるようです。利用する際には、不明瞭な部分はないかどうか、しっかり確認することをお勧めします。

銀行系

銀行系のローンはなんといっても他の二つに比べると低金利な点が最大のメリットです。ただしその分審査は厳しく、保証人も必要になります。収入の面で不安があったり、保証人になってくれる人を探すのが難しい場合には少しハードルが高いかもしれません。

普段から利用している銀行でローンを組むという場合には、支払いや手続きがとてもスムーズになります。銀行系ローンは、安定感・安心感が欲しい人にお勧めです。

フリーローン

フリーローンとは、借りたお金の使用目的を問われない自由に使えるローンのことです。教育資金に使っても良いし、住宅の支払いにあててもいいし、バイクのローンとして利用してもいいというわけです。フリーローンを利用してバイクを購入するという人は最近は多くいるようです。

銀行に比べると審査には通りやすいので、一定の収入さえあれば学生や主婦の方でも利用が可能です。

それぞれのローンの特性についてお分かりいただけましたか?バイクを購入する際には自分に一番合ったローンを選び、上手に利用するようにしましょう。

(経済関連ニュース)
・ ニトリにヨーカ堂 両社の思惑
・ 熊本地震 検索で見えた不備
・ 伊の妊娠奨励 非難浴び撤回
・ 中国 環境カードで逆風回避か
・ JR北 復旧は数十億円規模か
・ カラムーチョ工場 再開見えず
・ 訪問客過多 中国ガラス橋閉鎖
・ 比で爆発 過激派次のテロ示唆
・ 北朝鮮で洪水 4万人超が避難